情報化施工体験会「熊本東部」を実施しました。

平成27年9月2日(水) 「グランメッセ熊本」 にて、情報化施工体験会を開催しました。
当日は、TS出来形・杭打ち専用マシン講習に加え、バックホウマシンガイダンスシステム
転圧管理システム等重機を用いた情報化施工を体験戴きました。

        TS出来形講習
        杭打ち専用マシン
       バックホウマシンガイダンスシステム(上) と 転圧管理システム(下)

当日は雨の中、御参加戴きました皆様には深く御礼申し上げます。
情報化施工技術を活用頂き、益々御繁栄されますようお祈り申し上げます。
 

情報化施工体験会「八代」開催しました。

GPS(GNSS)を用いた転圧管理システム(手前)とマシンガイダンスシステム(奥)
 
平成27年8月7日(金) 「八代市厚生会館」及「金剛株式会社八代営業所」 にて、情報化施工体験会を開催しました。

八代市内及近郊の土木業者様を中心に重機を用いた情報化施工を体験戴ける様、バックホウ ・ タイヤローラを運転して戴き、マシンガイダンスシステムや転圧管理システムを実感頂ました。

情報化施工セミナー「熊本西部」開催しました。

平成27年7月7日(火) 「アクアドームくまもと」 にて、情報化施工セミナーを開催しました。

  熊本市内開催により熊本市内及熊本県北方面及熊本市近郊の主要な土木業者様を中心に
  総合評価入札対策と工事成績評定点を情報化施工を活用する事で如何にアップするかを
  熱心に取組んで頂きました。

今回は情報化施工促進と継続学習への関心の高まりから、早期に70名様よりの参加申込を戴き
有難うございました。 尚後半申込の方へは御遠慮頂く事となり誠に申し訳ございませんでした。
熊本市内におきましては次回9月2日に開催致しますので、よろしくお願い申し上げます。


情報化施工セミナー「天草」開催しました。

平成27年6月16日(火) 天草市民センターにて、情報化施工セミナーを開催しました。
当日は雨の中、天草市内の建設業者様を中心に約30名様の参加を頂きました。
足元の悪い中、御参加戴きました皆様には深く御礼申し上げます。

午前の座学講習に加え午後からは6人程度の班分により、ワンマン杭打ちマシン、
TS出来形、3次元対応土木GPS(GNSS)、安全管理機器、工事成績評定点獲得
及クラウド・スマートフォン活用等の最新技術の学習に取組まれました。

御参加戴きました皆様におかれましては、セミナー内容を工事獲得及工事成績
評定点アップに活用頂き、益々御繁栄されますようお祈り申し上げます。

 ◎情報化施工のメリットとクラウド活用。

 ◇道路模型を用いたTS出来形管理講習。
 ●ワンマン杭打ち専用マシン。

 ◆安全対策機器。

情報化施工セミナー 八代市で開催しました。

平成26年8月8日(金)八代市厚生会館にて、情報化施工セミナーを開催しました。
八代市内の建設業者様を中心に約30名様の参加を頂きました。

当日は台風の影響で朝から雨が降り屋外でのGPS講習が危ぶまれましたが
参加者様の熱意のお陰で、実習時間になると雨が上がり屋外実習が出来ました。
今回は会場周辺に設置されていた実際の基準点(街区三角点 2級)を使用し、
三次元対応のGPSでは高さ精度が1〜2mm程度である事を確認出来ました。

次回は9月19日 天草市民センターにて同様のセミナーを開催予定してますので、
参加希望の方は上記天草セミナー開催内容を参照願います。


情報化施工セミナー 熊本開催の内容はこちらです。↓ 

平成26年7月11日(金)アクアドームくまもと にて情報化施工セミナーを開催しました。
最新技術を活用しより効果的に情報化施工に取組む為熊本市内の建設業者様主体に
70名様の参加を頂きました。  ≪7月17日付 西日本建設新聞に掲載されました≫

特に今回は3次元対応土木GPS(GNSS)に注目が高く、これまでのGPS(GNSS)では
高さ精度に劣る面を、レーザー機能を併用する事でミリ単位の正確な精度を確保出来る
点が好評を戴きました。


情報化施工一般化対策と簡単GPSセミナーを開催しました。

  「天草市民センタ−」  平成25年9月5日(木)  開催

天草地域初の情報化施工・NETIS技術・土木専用GPSの実機体験講習により

 「情報化施工が身近に感じられた。」 「思っていた程難しい事ではなかった。」
 「今後積極的に新技術提案を行いたい。」等の意見が寄せられました。



情報化施工セミナーを開催しました。 (熊本5月21日22日 : 玉名6月6日)

既に一般化となりまりた情報化施工へ取組む為、熊本市内及玉名方面からを
中心に3日間で約100名様の参加を頂きました。

特に今回は土木GPS活用に注目が高く、トータルステーションに比べ
遥か簡単に横断観測等が出来る点が好評を得ました。
  ◎ポイント
    ・断面ラインに対して自分の観測位置がリアルタイムに画面表示されます。
    ・機械設置が既知点1点のみで簡単
      (バック点の方向視準や後方交会が不要で標高も自動観測します)

今後も継続してセミナー開催しますので、参加希望や内容についてのご要望は
弊社営業担当者へお申付け下さい。 
 



9/11・12 コマツ建機販売西日本カンパニー熊本南営業所

八代地区及び県南のお客様を中心に約40社60名の方に参加頂きました。
参加頂きましたお客様には、「誠に有難うございました。」

八代地区初の体験型セミナーで、情報化施工一般化が半年後に迫る中、参加者は午前の学科から午後の体験セミナー迄、真剣に取組まれました。

情報化施工の中でも施工件数の多い「3次元設計データを用いた計測及び誘導システム」や「転圧管理システム」については、年度内の総合評価入札に該当する可能性が高いこともあり「再度社内にて個別デモをして欲しい」の他「積極的に総合評価入札へ提案したい」との意見が多くを占めました。

コンゴー測器では主に夏場にこのようなセミナーを開催しておりますが、早目に情報化施工の内容を聞かれたい方は、電話もしくはメールにて御相談願います。






7/18・19 協同組合熊本木材団地事務所ヤード内及びコマツ建機販売(株)熊本支店構内

情報化施工とは何か、また何が必要でどのように施工するのかを実際に体験出来るセミナーを開催し、主に熊本市内及び近郊の土木A1・A2ランクのお客様が参加されました。

バックホーやロードローラーに試乗して頂き、マシンガイダンスによる法面掘削、転圧管理システムの他、土木GPS、TS出来形等、情報化施工技術を体験して頂きました。
  TS出来形及び土木GPSを活用した測量は他の情報化施工より比較的スムーズに
  活用され易い事から、特に注目を浴びました。
  また全体的な意見としても、受講者の約70%の方は「情報化施工がよく理解出来た。」と
  好評で「総合評価入札で積極的に提案する。」との意見が大半を占めました。





6/21・22 協同組合熊本木材団地事務所ヤード内

平成25年4月、国土交通省の情報化施工一般化に伴い最も実施件数の多い
【トータルステーションを用いた出来形管理】を中心に、熊本県内の熱心な建設業者様が受講されました。

ある受講者の方は『次回の総合評価入札で、TS出来形の提案をしたいと思っていたので、今回参加して具体的に実施出来そうだ』と好評でした。





3/22・23 グランメッセ熊本

今回のセミナーはA1.A2クラスの業者様限定で、県内初となる屋外で重機を使った体験型セミナーという事で、多忙な時期にも関わらず2日間で45社70名の方にご参加頂きました。
内容としては午前中に、目前に迫っている情報化施工の詳細や、工事成績評点アップの為のNETIS技術提案などの講習を行いました。

午後からは、8班に分かれ全7ブースをまわって頂くというもので、各ブースに1つずつ、光波や重機、最新の測量機器等が展示してあり、それらを使ってのTS出来形の説明や、実際に参加者の方に重機に乗ってマシンガイダンスの体験をして頂いたりと、今までとは一味違う内容のもので、特に転圧管理システムは皆様の関心が集まりました。

2日目は生憎の雨にも関わらず、皆様真剣に話を聞かれており会場はとても盛り上がっていました。
ご好評だったため、近日中に再度セミナーを計画しておりますので、ご興味があられる方はお気軽にご連絡ください。

<協賛>  株式会社ショージ
      株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン
      株式会社建設システム

株式会社 コンゴー測器
〒862-0968
熊本県熊本市南区
 馬渡1丁目5番10号
TEL.096-378-0020
FAX.096-379-9110
────────────────
1.測量・製図・光学・気象
  試験機及び計測機の販売
  及び修理
2.OAシステム機器・事務用品
  スチール家具の販売
3.上記各号に付帯する一切の業務
────────────────

0
0
3
9
6
9